FC2ブログ

石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

ムラサキサギ営巣2

細・太

細・ふ

初幼

幼3

幼4

幼5

巣立ち間近

飛ぶ

飛ぶ2

1〜2 親鳥の目の下の線(過眼線??)に違いが有り左を細ライン・右を太ラインとして識別。性格も違いフトラインの方が巣の補修や独り立ちまで面倒を見ていた。
3 観察14日目で巣から幼鳥2羽を同時に確認できるようになる。
4〜8 幼鳥は独り立ちする直前まで雨覆の模様、色や胸の縦斑に違いが有り個体識別が可能だった。尾羽の長さに数日の差が有り巣立ちする差とほとんど一緒だった。親鳥が営巣場に現れると姿勢を低くして独り立ちするまで甘え行動?をしていた。
9〜10 水に落ち足が届かないと水鳥のように浮いて慌てずに移動していた。
  1. 2019/12/05(木) 16:35:26|
  2. サギ科
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ムラサキサギ営巣

0711.jpg

07112.jpg

0719.jpg

0722.jpg

0731.jpg

0805.jpg

0814.jpg

0815.jpg

0823.jpg

0826.jpg

0831.jpg

0901.jpg

0906.jpg

0922.jpg

0926.jpg

2019年7月10日にムラサキサギの営巣に気づき、孵化直後と思われる時期から巣立ちまでの
79日間観察・記録する事が出来ました。
1  7月11日給餌交代に帰ってきた親鳥。交代時間は平均約4時間〜5時間
2〜3巣材の補修は交代の際に頻繁にしてました。親鳥の巣材運びは片親にやや偏っていました。
   (性別不明)
4〜6観察12日目頃から幼鳥が頻繁に見られるようになり数日後から羽ばたき練習。約2週間頃からは
   親鳥は巣から見られなくなる。
7〜11雛が巣から出て索餌・カルガモにモビング・兄弟で枝を取り合いして遊ぶ行動が見られた。
   21日目には水に入る行動も数回見られた。巣外に居ても親鳥が戻ると巣内に戻り給餌。
   巣外での給餌になったのは45日目。46日目大幼鳥が約10
メートル飛ぶ。
12〜15 その後営巣場所近く飛び兄弟で索餌するようになるが、営巣場所に居る時間の方が長い。
    親の給餌を待っていた。幼鳥が営巣場所に居ない時に親鳥が戻る事もあった。
   76日目営巣場所から大幼鳥が見られなくなり、79日目チビ幼鳥も見られなくなる。
   その後数日通ったが幼鳥の姿を見ることは無かった。
 
◉営巣は何度か見てきたが、今回の営巣で気づいたのは親の交代時間が長く巣内に伏せていると
見えなく過去の観察では営巣失敗と勘違いしていたようです・・??
◉今回台風に2度あいましたが、無事巣立ち新見知が多く楽しい観察でした。
でも長かった!!!




  1. 2019/12/04(水) 20:47:07|
  2. サギ科
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ムラサキサギ

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (6)

1〜3 昨日の初飛行よりも距離が伸びてきました。
4〜6 でも着地を誤り水中に何度かハマって泳いでいました。
    巣立ちはいつやら・・??
7   今日も頑張る親鳥
  1. 2019/08/27(火) 20:23:57|
  2. サギ科
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ムラサキサギ

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (5)

1〜3 羽ばたき練習もさほどしないのに、今日初飛行約10mを確認!!
4〜5 ネズミ・天然記念物キシノウエトカゲも餌になってます。
6   今日も頑張っている親鳥。
  1. 2019/08/26(月) 20:52:05|
  2. サギ科
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ムラサキサギ

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (5)

<名称未設定>

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (1)

昨日から親鳥は巣に居ることは無くなり親鳥の給餌は約4時間のようです??
親鳥が居ないと巣は静かで営巣確認は難しいサギです。
  1. 2019/07/25(木) 15:49:47|
  2. サギ科
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0
次のページ