石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

車の犠牲者(サキシマハブ・カンムリワシ)

aa1.jpg
aa2.jpg
aa3.jpg
餌づけは基本的にはしない主義ですが、通りで車に轢かれた巨大なサキシマハブを見つけ処分に困
り?餌が少ないと思われるモトチャンに与えました。内蔵を引っ張り出して食べていましたが、残骸は
さすがに大きすぎて手こずっていました。カラスが寄って来ると威嚇して追っ払っていましたが、内蔵・
頭を食べ終わると、ほとんど残して飛び去って行きました。
3枚目は22日放鳥の今日の飛鳥です。今日は2度採餌行動が見られました。獲物は残念ながら草の
背丈が高く確認出来ませんでした。
事故に遭うのは蛇・鳥類だけでなく蝶の犠牲も多く、制限速度を最低守って貰いたいものです。

  1. 2008/12/31(水) 20:20:20|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

逞しい飛鳥(カンムリワシ)

_DSC7317.jpg
_DSC7345.jpg
DSCN4523.jpg
DSCN4522.jpg
昨日撮影した飛鳥の飛び移りです。リハビリ中に羽が何故か折れて放鳥が長引いたのですが、
放鳥後も羽に異常が少し有る?ように見受けられます。でもカラスにモビングされても、狭い林の中を
飛んでいたと他の観察者からの報告が有ったので、生活には問題は無いと思われます?


  1. 2008/12/30(火) 17:30:37|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

モトチャン放鳥2日目

z42.jpg
a40.jpg
z41.jpg
朝別個体が近くにいて、けん制されていたようで谷奥に行っていましたが、居なくなると出てきて
「教護個体かな?」思うほど元気な飛翔姿を見せてくれました。
餌取りもしているので一安心です。
  1. 2008/12/28(日) 18:43:52|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

モトチャン放鳥(カンムリワシ)

a39.jpg
a38.jpg
今日保護していた2個体目のカンムリワシを放鳥しました。名前は雌個体なので可愛らしくモトチャン
と命名しました。今までの幼鳥と違い放鳥直後140mも一気に飛び元気で安心しました。
  1. 2008/12/27(土) 20:57:08|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ユリカモメ

a32.jpg
a36.jpg
a37.jpg
飛鳥追跡の為撮影チャンスが少なくなりましたので、在庫からユリカモメの飛び出しです。
  1. 2008/12/25(木) 22:53:13|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

追跡帰りに(タゲリ・アトリ)

a31.jpg
a30.jpg
12時頃までは飛鳥は動きが若干有ったのですが、午後から全く動き無しで、おまけに雨に振り出した
為早めに引き上げ、帰りにアトリ群れ・タゲリ6羽が見られました。
  1. 2008/12/23(火) 18:26:54|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

8ヶ月ぶりに!!(飛鳥放鳥)

a28.jpg
a29.jpg
事故の為か羽が何度も折れ放鳥までに8ヶ月掛かってしまいましたが、今日やっと放鳥できる事にな
った飛鳥です。羽がまだ完全で無いため心配していましたが、今日最高約140m飛び野生復帰の手応え有りでホッとしています。環境を思い出したのか?こちらも気がつかなかった水のある沢に逃げ
込み午後からそこから全く動きませんでした。明日から1ヶ月野生復帰確認?まで追跡します。
  1. 2008/12/22(月) 19:07:01|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:3
  4. | トラックバック:0

今日の出会い(ミサゴ・ハチジョウツグミ)

a26.jpg
a27.jpg
今日は明日から始まる5月に教護したカンムリワシ飛鳥の放鳥準備で、撮影はあまり専念出来ませ
んでしたが、ミサゴは昨日とほぼ同じ所でリラックス状態。
初観のハチジョウツグミが入って来ていました。ハチジョウツグミは遠くて証拠写真程度になってしま
いました。わかりますかね・・・・?
  1. 2008/12/21(日) 20:51:13|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

スッキリ!(チョウゲンボウ・ミサゴ)

a23.jpg
a25.jpg
a24.jpg
近くで首をかくミサゴを見て改めて脚の太さ・爪の凄さを再認識しました。
スズメのように砂浴びするチョウゲンボウを初めて見ました。
3枚目はカラスに追われ飛び去るミサゴです。
  1. 2008/12/20(土) 20:45:43|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

疲れた??(ナンヨウショウビン)

a22.jpg
a20.jpg
a19.jpg
a21.jpg
日の出前にカヌーでマングローブの川を約1時間さかのぼり、ナンヨウショウビン撮影目的で老体に
むち打って行ってきました。日の出前にヤマショウビンが見られ、慌てて完全装備の中からカメラを
取り出すのに手間取り逃げられ、カヌーでゆっくり近づいても以前見たヤマショウビンと同じく距離を保
って逃げる為マングローブの中に身を潜め待ち体制に!カメラの露出等の確認をしていて何気なく
正面に構えピントを合わせると「カワセミ?違う!」ナンヨウショウビンが対岸のマングローブの枝に
とまっていてビックリ!
見ていると警戒心が薄いようなので、頭から被っていた迷彩メッシュを取っても逃げる気配無し。
カヌーを本流に出し一端下流からカヌーを流して見ると、5m位に近づくとさすがに飛びますが近くの
木に止まって此方の動きを見ていました。この仲間でこんなに警戒心の薄い鳥は初めてです。

行きは川を独占している気分と、鳥との出会いでとても楽しかったのですが、帰りは満潮にあたり
流れが反対でかなり辛い?思いをしました。疲れた!!

今回遠征ではカヌーを貸してもらい、鳥の詳細を教えて頂いたMさん本当に感謝しています。
有り難うございました。
  1. 2008/12/19(金) 18:52:55|
  2. アカショウビン
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO2(コウノトリ)

a18.jpg
a17.jpg
コウノトリは10数年前には、時折西表祖納・石垣のアンパルに定期的に入っていたのですが、最近は
全く見られなかったので何故か懐かしさを感じました。先月観た兵庫県の田んぼに居た個体と違い人
慣れしてなく、首を上げ此方に気が付くと牧草地の奥に行ってしまいます。でも牛が嫌いなようで、遠
巻きに帰ってきていました。
  1. 2008/12/18(木) 23:36:11|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

遠征(ソデグロヅル)

a16.jpg
a15.jpg
a14.jpg
まだ居るとの情報で、2日間プチ遠征してきました。行った甲斐が有りすぐに見つかりましたが、石垣
では晴れなのに突然の雨に悩まされました。ソデグロヅルは日が当たるととても綺麗な顔の赤色が
映えますね!!
  1. 2008/12/18(木) 17:44:40|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

今日の出会い(サシバ・スズガモ)

a12.jpg
a13.jpg
発信機付きサシバ最近見かけなかったのですが、今日は久々に出会えました。
石垣では少ない今年初観スズガモにも出会えました。
明日から2日間プチ遠征に出かけてきます。
  1. 2008/12/16(火) 18:30:10|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今年は多いのか?(トラツグミ)

a11.jpg
この数日間で5羽もトラツグミが見られ今年は多いのかな?
日が背後から背を照らすと黄金色に変わりとても綺麗な鳥ですね。
ちなみに今日は2羽に会えました。
  1. 2008/12/15(月) 18:57:36|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

リラックス?(ズグロミゾゴイ)

a9.jpg
a10.jpg
最近会うチャンスが少なかったズグロミゾゴイに久々に会えました。この幼鳥は警戒心が無く餌探し
の合間には、脚を伸ばしリラックス?していました。
  1. 2008/12/15(月) 18:52:32|
  2. サギ科
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

今日の飛び出し3点

tobidasi3.jpg
tobidasi2.jpg
tobidasi1.jpg
飛び出しは忍耐が有れば比較的置きピンで撮れるので楽ですが、その後の連写で流し撮りでうまく撮れると良いのですが・・・・・?難しいですね!!


  1. 2008/12/14(日) 17:30:16|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ごちそうさま?(チョウゲンボウ)

tyougenbou4.jpg
tyougenbou5.jpg
tyougenbou6.jpg
昆虫を口に咥え飛び去って行ったので、写真を確認していると近くのスプリンクラーに戻ってきたので
慌てての構えて撮ってみると何故か口に昆虫が有りません??
小さい昆虫なので、空中で食べたのか?落としてしまったのか?


  1. 2008/12/14(日) 17:21:43|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

擬態?(アカガシラサギ・リュウキュウヨシゴイ雌)

a8.jpg
a7.jpg
この時期のアカガシラサギ(冬羽)が、背を向けて木に止まっている見落としそうになります。
2枚目はいつもは警戒心の強いリュウキュウヨシゴイですが、何故か今日は石の上で此方を見ていて、
あまりに近く助手席の窓を開き此方が車から出て撮影するほどでした。これも擬態でもしているつもり
でしょうかね?その後おもむろに動き出し草むらに消えて行きました。
  1. 2008/12/13(土) 20:11:21|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

出会えた鳥たち

a2.jpg
a1.jpg
a3.jpg
a4.jpg
a5.jpg
a6.jpg
朝からほぼ快晴の天気で気持ちいい一日でした。、鳥観もトラツグミ3羽・シロハラ・ビンズイ・カワセミ・
ツグミの群れ・初場所に初カンムリワシの幼鳥が居たりで今日は盛りだくさんでした。
ミサゴは頻繁にやってきて良いモデル?を務めてくれました。
  1. 2008/12/12(金) 21:35:32|
  2. 野鳥
  3. | コメント:3
  4. | トラックバック:0

食事中(カンムリワシ幼)

kanmur15.jpg
kanmur14.jpg
15分ほどかけ必死に内蔵を引っ張り出して食べていましたが、さすがに飲み込むにはオオヒキガエル
は大きいようで皮は諦めていました。

  1. 2008/12/11(木) 23:02:34|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:3
  4. | トラックバック:0

ミサゴ

misag3.jpg
misag6.jpg
misag4.jpg
misag5.jpg
今日もお気に入りの狩り場に来たのですが、狩りは失敗続き!獲物無しで諦めて行ってしまいました。ミサゴの飛翔体型は良い被写体になってくれ飽きません。



  1. 2008/12/11(木) 22:46:47|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

アレ・・!(ミサゴ)

misag1.jpg
mis1.jpg
mis2.jpg
mis3.jpg
mis4.jpg
凄い勢いで飛び込み飛沫綺麗に上がり、水面まではボラらしき魚を持ってあがってきたのですが、持
ち直している際に落としてしまい「しまった!!」という顔をしているように見えませんか?(3枚目)
2回目の飛び込みではしっかり捕まえ山に戻っていました。
  1. 2008/12/10(水) 20:35:07|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

番外 (リュウキュウイノシシ・八重山家猫?)

bangai1.jpg
banngai2.jpg
bangai3.jpg
海岸線に鳥を狙って家猫がよく現れのを見かけます。どの程度鳥に影響が出ているのか?
今日は獲物は捕れなかったようですが、このジャンプを見ると確かに猫野生で生きていけますね?
3枚目は数日前に田んぼに出てきたリュウキュウイノシシです。八重山のイノシシは大きくても40キロ程度
で、小さく動作が可愛いく感じます??
  1. 2008/12/10(水) 20:25:45|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

クロハラアジサシ??

ajisasi3.jpg
ajisasi2.jpg
ajisasi1.jpg
図鑑で見てもこの体色が無く同定が出来ません。
クロハラアジサシですかね?同定出来る方教えてください。
行動はクロハラアジサシと同じように見えましたが・・・?

  1. 2008/12/09(火) 21:56:23|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

今日見た鳥(タゲリ・ギンムクドリ)

ginmuku8.jpg
ginmuku9.jpg
鳥巡回?前の朝自宅前公園でのギンムクドリです。ムクドリも混ざっているようです。
タゲリは群れで見られていたのですが、最近見られなくなり探していたのですが、寂しく一羽田んぼの
あぜ道に居ました。

  1. 2008/12/08(月) 20:58:19|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

笑顔?(カンムリワシ幼)

kanm1.jpg
kanm2.jpg
kanm3.jpg
此方を見て笑っているように見えませんか??
笑いながら突然車に飛び込むように飛んできて車のすぐ下に降りて来ました。あまりに近すぎて此方
もビックリ!!近すぎて3枚目の写真はバックミラーが写り込んでしまいしまいました。車のすぐ下に
居て顔を出すと折角の獲物を置いていく恐れが有ったので、首を出せず何を捕らえたのかは確認出
来ませんでした。


  1. 2008/12/08(月) 20:52:21|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

餌場(ギンムクドリ)

ginmuku7.jpg
ginmuku5.jpg
ginmuku6.jpg
毎朝最近ギンムクが自宅近くのガジュマルの実を食べに通ってくるようになりました。
クローズアップで見ると可愛い顔をしていますね。
  1. 2008/12/07(日) 19:38:55|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

オシドリ

osidori1.jpg
osidori2.jpg
osidori4.jpg
osidori3.jpg
毎年少数入ってくるオシドリですが、今日4羽餌取りをする光景が観られました。
例年よりも時期としては,やや早いと思われます?
左の雄には口を開き威嚇行動のような事をするのですが、右奥にいる雄には愛撫行動のような事を
していました。この4羽の関係はどうなっているのか??3・4枚目の写真


  1. 2008/12/07(日) 19:29:59|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

定刻通り!(ギンムクドリ)

ginmuku3.jpg
kosagi1.jpg
今日も定刻通り集まり定刻通り塒に入っていきました。
最近は天気の良い日はギンムクの塒入りを通って見ています。
ギンムクの数の多さに圧倒され、寒さにも負けず?鼻水を出しながらも飽きないですね?
おまけは観察中に夕日がコサギに当たって綺麗なので、ついシャッターを切っていました。


  1. 2008/12/06(土) 21:00:06|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

チョウゲンボウ

tyougenbou2.jpg
tyougenbou3.jpg
強風の為??得意のホバーリングは少なく、今日は何度も枝にとまり餌を捕っていました。

  1. 2008/12/05(金) 17:07:01|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0
次のページ

FC2Ad