石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

リュウキュウツミ営巣・巣立ち NO5

zz393.jpg
zz390.jpg
zz391.jpg
zz392.jpg
2羽揃うと突然蹴りがはいったり、木の上を走り回ったりして元気な所を観せてくれました。
昨日までと違い親の餌運びは少なったような気がします。午後の出来事ですが、雛は腹が空いたのか
親鳥が近くに来ると鳴いて訴えると、数分後親鳥は鳴きながら雛の近くに行かずに巣に小鳥を置き飛び
去ると、気がついた1羽が林から出てきて餌を食べに巣に戻って独り占めして食べていました。餌を独り
占めした雛は満足したのか?巣で寝むりこんでいました。
  1. 2009/07/31(金) 20:17:56|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

リュウキュウツミ営巣・巣立ち NO4

zz389.jpg
zz386.jpg
zz387.jpg
zz388.jpg
巣に戻ることが少なくなり親から取り上げ独り占め行為も目立つようになってきましたが、今日も親鳥は
数度巣に持って行き餌をちぎって与えていました。
お腹一杯になって2羽で寄り添うと、微笑しい行動をとってくれます!!
  1. 2009/07/30(木) 18:50:59|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

リュウキュウツミ営巣・巣立ち NO3

zz381.jpg
zz380.jpg
zz382.jpg
zz379.jpg
数日前から巣離れる事が多くなった雛たちだったのですが、親が過保護?なのか何故か巣に餌を運び
小さくちぎって与える親鳥の為、森に入っても直ぐに雛は巣に戻って来ていました。でも最近は巣の外
でも与ようになりやっと巣立ちを感じています。去年の営巣では2日目には森に消えてしまったので、
ジックリ観察出来て親鳥に感謝です!?
  1. 2009/07/29(水) 21:21:30|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

リュウキュウツミ営巣・巣立ち NO2

zz376.jpg
zz378.jpg
zz375.jpg
zz377.jpg
1枚目は巣立ち10日前 2枚目は4日前の雛たちです。
雌は見張り・雄が持ってきた餌を巣に運び雛に小さくして食べやすくして、餌を与えなくてはならなくて
大変そうです。雌の行動だと思うのですが、巣から約15mの所にカラスの巣立った巣にツミが座って
いて不思議でしたが、どうも雛が大きくなり巣では休めなくなり疲れてカラスの巣を利用していたようです。
  1. 2009/07/28(火) 20:03:07|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

リュウキュウツミ営巣・巣立ち NO1

zz372.jpg
zz371.jpg
zz374.jpg
zz373.jpg
原因はわからないのですが、一度放棄してしまい今年の営巣を諦めていたのですが、11日に2羽の
雛を確認でき例年以上に観察を慎重にしました。お陰で無事今日巣から離れた所で餌を親鳥が餌を
与えたのを確認できました。私はこの日を本当の巣立ちと勝手に思っています。
今年は営巣準備から巣立ちまで3ヶ月かかったようです。去年よりも約一ヶ月遅れの巣立ちになりました。
  1. 2009/07/27(月) 19:36:49|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち?(リュウキュウツミ)

zz367.jpg

zz369.jpg

zz368.jpg

zz370.jpg
2日前から巣から離れるようになりましたが、まだ親鳥は巣に餌を運ぶ為慌てて戻る幼鳥2羽の動きです。
慌てぶりに笑わされます。日々飛ぶ距離が伸び今日は10m位は飛んだのですが、すぐに巣に戻って
来ていました。近々観られなくなるのが寂しくなります。
  1. 2009/07/26(日) 20:08:16|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

凛々しい雌(リュウキュウツミ)

zz364.jpg

zz365.jpg

zz366.jpg
小さくても凛々しい顔をしているリュウキュウツミですが、今日は背伸び?している際に強風に飛ばされそうになり土俵入りの格好になっていました。
まだ子育て中で時折雄を呼んでいるのか?甲高い声を出しています。
  1. 2009/07/25(土) 20:19:15|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち後(コノハズク)

zz361.jpg
zz363.jpg
zz362.jpg
昨日まで観られた巣立ち後のコノハズク、さすがに今日は姿が観られなくなりました。
毎晩少しづつ移動して消えてしまった感じです?2羽ともまださほど飛べないので、近くに居ると思わ
れますが、「チビ」が後を追えているのか心配です・・?
  1. 2009/07/24(金) 17:51:54|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

何処へ??

zz360.jpg
zz358.jpg
zz359.jpg
16日初観から数日遅れで兄弟が出た翌日から姿が見られなくなったアオバズクですが、人の干渉
・車の通りも多い所だった?ので山に帰ったのか?本来ならまだ巣の近くに居るはずなのに・・・・?
可愛いしぐさをもう少し観たかった。
  1. 2009/07/23(木) 22:17:05|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

田圃が少し賑やかに?

zz357.jpg
zz356.jpg
最近まで田圃は閑散としていましたが、久々に田圃巡回するとタカブシギ・アカアシシギ・アマサギ群が
帰って来ていて賑やかになってきていました。
  1. 2009/07/22(水) 15:23:10|
  2. シギ・チドリ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち後(コノハズク)

zz353.jpg
巣立ち3日目ですが、この幼鳥は約2m位は飛べる?ようになっていました。チビも含め3匹とも元気でした。
元気なのは良いのですが、枝移りの際に時折目立つ所に出て来ることも有り近くにツミがやって来る
ので心配です・・・・?
  1. 2009/07/21(火) 23:03:52|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

久々のモトちゃん

zz354.jpg
モトちゃん久々に谷から出てきて元気な姿を見せてくれました。発信器の付いた尾羽は痛みが激しく
換羽も間近なようなので追跡調査いつまでできるやら・・・?
  1. 2009/07/21(火) 22:53:20|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

元気でした!

zz350.jpg
zz351.jpg
zz352.jpg
巣立ち日2日前から日中から顔を出し巣立ちを予感させ3匹確認できていました。巣立ち当日は一
番小さい「チビ」の姿が全く見られず死んだと思っていたのですが、木の根に隠れていてホッとしました。
今日の日中はクワズイモの葉の下に隠れていて、日没近くになると草むらから兄弟の近くに出てきて
餌を要求して鳴いていました。巣立ちには早すぎたと思われます。元気に育ってほしいものです。
  1. 2009/07/20(月) 22:24:04|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

コノハズク巣立ち

zz349.jpg
zz348.jpg
zz347.jpg
日没前に巣穴から「飛び出し」と言うよりも「落ちてきた」と言った方が正しいかもしれない突然の巣立
ちでした。落ちて?来てから周りを見渡しゆっくり歩き時折ジャンプしながら、少し高い石の上に登った
後林の中に消えていきました。フクロウの仲間の巣立ちは初観で、ユニークな動きについ「可愛い」の
声が出てしまいました。
  1. 2009/07/19(日) 21:21:11|
  2. 野鳥
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

巣立ち間近?(ツミ・リュウキュウコノハズク)

zz342.jpg
zz343.jpg
zz344.jpg
警戒心の強い鳥たちと、比較的出会いが多く楽しい時期になっています。
  1. 2009/07/18(土) 16:13:13|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

シロガシラ若

zz339.jpg
zz340.jpg
zz341.jpg
シロガシラの成鳥は2度目の抱卵準備している個体もあるようで、シロガシラ若達は群を最近よく見るようになりました。
  1. 2009/07/17(金) 17:13:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち アオバズク

zz336.jpg
zz337.jpg
zz338.jpg
夏鳥が今年は少ない上にアオバズク・コノハズクとも巣立ち雛の数が少なくどうなっているのか??
異常を感じます。
  1. 2009/07/16(木) 21:30:55|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

アカショウビン巣立ち

zz329.jpg
zz330.jpg
zz335.jpg
zz331.jpg
zz334.jpg
zz333.jpg
zz332.jpg
子供が蝉捕りに来たりジョギング等の影響で営巣を心配していましたが、無事今日1羽の雛が巣立ち
ました。この巣ではにツミに襲われ2羽の雛が襲われる所を目撃して衝撃的な日も有りました。ツミは
襲った巣を覚えたようで、定期的に物色しに来ていましたが、残った雛1羽には脚が届かないようで
頭を突っ込っこみ物色はしていましたが、1羽になると引っ張り出せないようで、諦めて戻って行ってい
ました。でも定期的には来ていたようです。雛は巣立ち後親の声に誘導され、林内の安全な所に飛び
去って行きました。
  1. 2009/07/15(水) 22:22:09|
  2. アカショウビン
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

追跡7ヶ月モトちゃん

zz327.jpg
zz328.jpg
数日前のモトちゃんの元気な姿です。追跡しだして7ヶ月が過ぎ最近は姿を見せなくなっています。
カンムリワシの姿を見せなくなるこの時期から、どのような行動結果が出るか楽しみです。
でも尾羽どの程度持つか・・・?
  1. 2009/07/14(火) 21:47:51|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

オオアジサシ

zz324.jpg
zz325.jpg
コアジサシの中にオオアジサシが一緒に居ると、鳥に興味の無い方はコアジサシの親のように見えるかもしれませんね??
並ぶとこれほど大きさに違いが有るのかと再認識できました。
  1. 2009/07/13(月) 16:39:19|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

田圃のコアジサシ

zz321.jpg
zz322.jpg
zz323.jpg
田圃に飛び込み何やら咥えて出てくるのですが、写真を確認するとワラのようです?何度も同じ行動
をしていました。水浴びをかねて遊んでいるのでしょうか・・・・?
  1. 2009/07/12(日) 21:30:11|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

青空

zz320.jpg
zz231.jpg
zz232.jpg

青空抜ける所に鳥も良いですね。1 チュウダイズアカアオバト 2 囀るヒヨドリ 3 リュウキュウツミです。
  1. 2009/07/11(土) 20:39:25|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

唸り(キンバト)

z311.jpg
z310.jpg
z309.jpg
警戒心が強く明るい所で観る事の少ないキンバトが近くで鳴いているので、寄っていくと逃げる気配も
無く今日はとても機嫌が良かったようでした??明るい所でみると綺麗さが際だっていますね。
  1. 2009/07/09(木) 22:45:57|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

巣立ち後(アカショウビン)

z241.jpg
z240.jpg
z242.jpg
今日も巣近くで親に餌をねだっていました。でも貰ったのが巨大クマゼミで、呑み損ない落としてしま
いましたが、素早く親が拾ってきて再度枝で叩き無事呑みこむ事が出来たようです。
  1. 2009/07/08(水) 21:01:58|
  2. アカショウビン
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち(アカショウビン)

z305.jpg
z306.jpg
z308.jpg
z304.jpg
6月上旬から観ていたアカショウビンの営巣です。昨日巣穴内で日頃よりも羽づくろいが盛んになった
ので、昨日夕方までに全て巣立ったと思っていたのですが、今朝巣を覗くともう一羽残っていて巣立ち
まで3時間付き合うことになりました。何度観ても巣立ち直後の幼鳥の動きはとても可愛いですね。
  1. 2009/07/07(火) 23:27:49|
  2. アカショウビン
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

プチ遠征No8 終わり

z238.jpg
z300.jpg
z302.jpg
終わりはやはり優雅なサンコウチョウでしめました。
  1. 2009/07/06(月) 20:26:38|
  2. プチ遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

プチ遠征No7 アンビリバボな出会い

z236.jpg
z237.jpg
z301.jpg
z303.jpg
撮影中に思いがけないラッキーシーンが今回多く充実させてくれました。
1 目の前にアカショウビンが水浴びに飛び込み驚くオオクイナ
2 サンコウチョウを追い払い水浴びするヒヨドリ
3 カラスバトには今まであまり縁が無かったのですが、今回はとても多い出会いが有りました。
4 サンコウチョウがサービスしてくれました。
  1. 2009/07/06(月) 20:22:26|
  2. プチ遠征
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

プチ遠征 No6

z233.jpg
z231.jpg
z232.jpg
z234.jpg
石垣では見る機会の少ないマミジロ・クロアジサシがこの島の環礁では沢山見られました。船で渡ら
ないと行けないので、さほど人の干渉は少ないと思い上陸してみると雛・卵が沢山有り罪悪感を感じ
鳥の少ない島に移動して撮影することにしました。環礁の上陸は考えないと営巣に影響が出るかもし
れませんね。翌日撮影に行く方に、状況説明すると上陸を慎むと言ってくれましたが・・・・?
ヒメクロアジサシ・エリグロアジサシ・ベニアジサシも確認出来ました。
おまけ・・・・何故かこの島ではミフウズラを見る機会が多いようです?

  1. 2009/07/05(日) 21:21:47|
  2. プチ遠征
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

プチ遠征No5 (サンコウチョウ)

z227.jpg
z228.jpg
顔が可愛いので?、又々サンコウチョウです。
  1. 2009/07/04(土) 20:01:55|
  2. プチ遠征
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

プチ遠征No4(キンバト)

z229.jpg
z230.jpg
キンバトは石垣でも見られるのですが、撮影・観察チャンスは少なくやや諦めぎみでした。
今回の遠征では見る機会が多く、おまけに水浴びシーンまで確認出来ました。
  1. 2009/07/04(土) 19:56:31|
  2. プチ遠征
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0
次のページ