石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

遠征最終日

AMM_0190.jpg

AMM_0181.jpg

AMM_0153.jpg

AMM_0234.jpg
最終日往復400キロを走ってギンザンマシコをとりあえず押さえてきました。
まだ残雪が残っていておまけにガスがかかり最悪でしたがギンザンマシコは愛想良く何度も出てきてくれました。

4 狙いはギンザンマシコでしたが、アマツバメが近くを飛び狙いの鳥よりも気になり直ぐに下山!
  ガスが恨めしい・・・?少し下山すると遠いのですが、数枚は撮れました。
  1. 2014/06/28(土) 22:33:09|
  2. 遠征
  3. | コメント:6
  4. | トラックバック:0

遠征NO12

AMM_0651.jpg

AMM_0550.jpg

AMM_0581.jpg

AMM_0444.jpg

AMM_0164.jpg

AMM_007767.jpg

1~4 ショウドウツバメの営巣地をやっと探し当てジックリ観察することが出来満足!
    同じ巣穴に数匹で飛び込んだり、スイッチ?が入ると巣穴の周りで大きな群れとなったりで不思議な行動でした。
5   コアカゲラ雌
6  マキノセンニュウ2羽と出会えました。
  1. 2014/06/27(金) 21:18:03|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO11

FGB_0055.jpg

FGB_0298.jpg
FGB_0340.jpg

FGB_0257.jpg

FGB_0221.jpg

FGB_0161.jpg

1 沖縄で越冬していたノゴマが朝日に照らされ尾羽を上げ囀っているのを見て鳥にはまってしまいました。
 春の北海道遠征では欠かせないNO1の鳥かな・・・?
2~3 ツメナガセキレイ  
4~6 コアカゲラは巣立ち前に巣から顔を出してくれるかなと期待していたのですが、現地の方の話ではいきなり
巣立つそうで雛の顔は今回も拝めそうではないようです?
  1. 2014/06/26(木) 21:13:35|
  2. 遠征
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

遠征NO10

BCB_0276.jpg

BCB_0249.jpg
BCB_0228.jpg

BCB_0185.jpg

BCB_0166.jpg

BCB_0084.jpg

オホーツク側の原生花園は鳥が多く撮影しやすい環境でした。
天気がやっと安定してきてました。
  1. 2014/06/25(水) 21:22:29|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO9

BCB_0252.jpg

BCB_0153.jpg

BCB_0070.jpg

BCB_0087.jpg

BCB_0365.jpg

BCB_0398.jpg

BCB_0439.jpg

1   オオジュリンが一番相手をしてくれます??
2.3 まだ営巣前なのか?相手に一生懸命アピールしていました。
4   ベニマシコには太陽が出た時にモデルになって貰いたいのですが・・?
5~6 昼から雲が切れやっと青空に! 
  1. 2014/06/24(火) 23:05:13|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO8

ACB_0065.jpg

ACB_0250.jpg

ACB_0318.jpg

ACB_0397.jpg

ACB_0420.jpg

ACB_04111.jpg
1.2 石垣で越冬しているハクセキレイの営巣をジックリ観察することが出来ました。巣の近くに来ても複数の獲物捕らえ
持っていこうするんですね。
3.4 オオジュリンも近くで営巣中のようでした。雌も近くに居たので孵化はしているのかな・・?
5 アオジ?も近くで営巣中のようです?
5  これまた石垣では春・秋に見られるコムクドリ。石垣でみるコムクドリよりもとても綺麗になっています。
  1. 2014/06/23(月) 20:05:05|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO7

_CCC0048.jpg

VCB_0106.jpg

VCB_0262.jpg

VCB_0231.jpg

VCB_0349.jpg
1 タンチョウの幼鳥は孵化一ヶ月程度でもまだ親の羽の中に潜り込むようです。一人っ子だから・・?
2 カワアイサ幼鳥が6羽居て、この親子はほとんどの幼鳥が無事に育っているようです。
 幼鳥はまだ飛べないので親は必死に安全な所に誘導していました。直ぐに撤退!
3.4 海鳥クルーズに乗ってきました。ガスがかかり見通しが悪く最悪でした。
  午前ツアーではエトピリカ5羽が居たとの事で期待しましたが残念ながら姿なし!
  見られた鳥はウトウ・ケイマフリ・ウミガラス・フルマカモメ・ヒメウ等々でした。鳥は少ないかな・・?
5 無人島で営巣中のオオセグロカモメの幼鳥を襲うオジロワシ。若い個体のようで3羽居ました。
  ウミネコ・オオセグロは岸壁でも沢山営巣しているのに、何故約4キロ離れた島まで来ているのか・・?
  1. 2014/06/22(日) 21:52:31|
  2. 遠征
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

遠征NO6

VCB_0283.jpg

VCB_015444.jpg

VCB_06355.jpg

VCB_0644.jpg
アオバトが多くなるのは子育てが終わる7月からとの情報でしたが、同場所は個体数多いのか?山からとても
近いからか?飛来数はとても多く当日数百羽の群れで頭上を飛び沖合が波が高いと砂浜等に沢山降りて?きて
取り囲まれました。海岸に降りてくる時間も2時過ぎから既に始まっていました。迫力が有り久々の興奮しました。
  1. 2014/06/22(日) 21:23:55|
  2. 遠征
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

遠征NO5

VCB_0089.jpg

VCB_0475.jpg

VCB_0204.jpg

VCB_0458.jpg

VCB_0470.jpg

今回の遠征での狙いのナキウサギに前日行ってきましたが、2匹は確認出来たものの止まることが無く撮影出来ません
でした。最近は遭遇率が悪い事は聞いていたのですが、到着後1時間で2匹見たので期待してその後6時間待ちましたが
その後は全く出会いは無くおまけに大雨!最悪の一日でした。下山後現地ガイドの話ではナキウサギの岩場にオコジョが
現れ襲っているのでは?との事で激減しているようです。

道南最終日
1 原生花園でやっとそれなりの?花がらみノビタキが撮れました。今日も雨の中子育て頑張っていました。
2 ハヤブサの幼鳥はまだ顔を出してくれませんでした。少し早かったようです。
3 オジロワシはカラスにモビングされ営巣しているハヤブサ夫婦に追われ参っていました。
4,5 アオバトが大波の中命がけの海水のみ。裏山から定期的に海岸に出てきているようです。
記録的な雨が続きやっと明日辺りから太陽が見られるようで期待しています。
  1. 2014/06/20(金) 22:45:57|
  2. 遠征
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

遠征NO4

VCB_0263.jpg

VCB_0230.jpg

VCB_0218.jpg

VCB_0082.jpg

VCB_0436.jpg

VCB_0370.jpg

1~4 北海道には梅雨が無いはずなのですが、毎日天気が悪く今日は朝から大雨で鳥が少ない中ノゴマが
小雨になると囀っていました。ノビタキは雨に負けず子育て真っ最中のようです。
懐かしい?アカハラとも出会えました。
番外編
5~6 人気が少ない原生花園の為か?キタキツネ・鹿との出会いが毎日有ります。
  1. 2014/06/18(水) 23:07:54|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO3

VCB_0313.jpg

VCB_0354.jpg

VCB_0340.jpg

VCB_0449.jpg

VCB_0134.jpg

VCB_0182.jpg
1~4 親鳥は忘れてはいなかったようでした。
巣から出てきたのは8羽居たらしく巣立ちは6日だったそうで、約10日間池に居たために被害に遭ったようです。
早く移動する親子は夕方に巣立って翌朝には川に移動するそうです。日没親鳥は川の方へ飛び去っていました。
5  カッコウは原生花園・防風林等を一定地域を巡回しているようで、定期的に戻って来ていました。
別の個体が縄張りに入ってくると追い回していました。

番外編
6 エゾリスどうも餌付けされているようで、逃げる気配なしでした。
  1. 2014/06/18(水) 00:07:46|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

遠征NO2

VCB_0338.jpg

VCB_0250.jpg

VCB_0266.jpg

VCB_0492.jpg

VCB_0461.jpg

VCB_0116.jpg
1 アカゲラ巣立ちはこの時期多いようで、今日も巣立った幼鳥が親鳥から餌を貰っていました。
2 ベニマシコがこんなに多い原生花園は初めてかな・・?今年たまたま多いのかな・・?
3  3年ぶりに再開したハヤブサです。まだ雛は小さいようでした。
4.5 2日前にはまだ兄弟が居たようなのですが、一羽が取り残されてしまったようです。
   カワアイサ幼鳥の行動は可愛いです。親が思い出してくれれば良いのですが・・?
6 番外編
キタキツネ親子が原生花園でくつろいでいました。
  1. 2014/06/16(月) 22:57:20|
  2. 遠征
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

遠征NO1

VCB_0028.jpg

VCB_0199.jpg

VCB_0305.jpg

VCB_0332.jpg

VCB_0147.jpg

VCB_0137.jpg

今日は帯広地域を鳥友に下見を兼ねて案内して貰いました。走行距離約350キロ石垣では考えられません?
1  原生花園では小鳥も多く花もそれなりに咲いていたので明日から・・?
2  奥深い林道ではオシドリ親子
3・4 親鳥が巣立ちを促しているようでしたが巣立ちませんでした。明日には巣立つのでは・・?
番外編
5・6  奥深い林道でオシドリ待ちしているとエゾモモンガ2匹が巣穴から此方を伺っていました?

  1. 2014/06/15(日) 22:32:02|
  2. 遠征
  3. | コメント:8
  4. | トラックバック:0

遠征

明日から北の大地?へ遠征!
  1. 2014/06/13(金) 16:13:35|
  2. 遠征
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

大忙し!

VCB_0009 - 2014-06-12 10-42-53

VCB_0031 - 2014-06-12 11-44-58

VCB_0094 - 2014-06-12 11-51-03

VCB_0020 - 2014-06-12 10-43-23

VCB_0138 - 2014-06-12 13-34-42

1〜4 アカショウビン雛が成長してきて給餌に大わらわのようです?
5  今年も無事リュウキュウツミが孵化していました。孵化3日〜4日程度ですが、周りにシジュウカラ・
   メジロの幼鳥が多いようで、雌に何度も小鳥を渡していました。
  1. 2014/06/12(木) 17:21:23|
  2. アカショウビン
  3. | コメント:6
  4. | トラックバック:0

クロサギ

VCB_0185 - 2014-06-11 09-47-47

VCB_0214 - 2014-06-11 09-53-50

VCB_0218 - 2014-06-11 09-53-51

VCB_0029 - 2014-06-11 09-32-36

VCB_0361 - 2014-06-11 15-29-39

1〜3 3羽の幼鳥どの個体も黒い斑点が出ていて、1の黒班の少ない兄弟と2・3一羽は黒班が多い幼鳥は
一人っ子のようでした?
4  エリグロアジサシの営巣近くに寄り過ぎ威嚇され怯えるクロサギ幼鳥。
5  アカショウビン子育てが始まっていました。この巣は中が丸見えで中には3羽の幼鳥確認出来ました。
   カラス・ツミ等に襲われなければ良いのですが・・?
  1. 2014/06/11(水) 18:47:02|
  2. サギ科
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

VCB_0008 - 2014-06-10 09-46-43

VCB_0032 - 2014-06-10 13-51-09

VCB_0089 - 2014-06-10 15-38-23

_DSCaa26.jpg

1 この配色だとシロハラクイナよりもシロガシラクイナかな?
2 親鳥が樹洞から顔を出して居たので、近々幼鳥が顔を出す事でしょう?今年もこの巣が一番早い
  巣立ちになりそうです。
3 リュウキュウヨシゴイが此方の様子を伺っていました?
4 カンムリワシ何やら見つけ急降下
  1. 2014/06/10(火) 17:12:01|
  2. 野鳥
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

VCB_0175 - 2014-06-08 11-35-07

VCB_0204 - 2014-06-08 11-43-11

VCB_0145 - 2014-06-08 11-01-20

VCB_0153 - 2014-05-23 15-05-55

VCB_0011 - 2014-06-08 09-00-31

VCB_0160 - 2014-06-07 15-17-58

1・2 雨上がりムラサキサギ主翼を裏返し日向ぼっこ?
3・4 クロメカップル営巣が失敗してからは2羽で居るのをよく見かけるようになりました。
5  インドクジャク♂は尾羽が抜けている個体が多くなっていました。
6  今年インドハッカが渡ってきている?ようで増えてきています。宮古島までも渡っているようです。
  1. 2014/06/08(日) 15:42:27|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

カンムリワシ

VCB_0225 - 2014-05-30 10-25-47

VCB_0041 - <br />2014-04-26 14-00-41

VCB_0116 - <br />2014-06-07 09-31-52

VCB_0129 - 2014-06-07 09-41-11

VCB_0180 - 2014-03-20 14-46-55

1〜4 2013年生まれの幼鳥3羽が見られました。どの幼鳥も8月頃には換羽して識別が難しくなります。
5 カンちゃんの彼氏は頑張っているようなので、今年は幼鳥を見せてくれそうな気配です?
  1. 2014/06/07(土) 18:21:50|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち雛

VCB_0123 - 2014-06-06 12-40-51

VCB_0084 - 2014-06-06 12-26-22

VCB_0077 - 2014-06-06 12-26-21

VCB_0049 - 2014-06-06 11-24-46

VCB_0023 - 2014-06-06 10-04-10

1〜4 県道沿いの並木に巣をかけヒヨドリの雛が巣立った場所が稲刈り前の田んぼに入ってしまい親鳥は
探すのに一苦労していました。雛は時折稲穂の先に止まるのですが、動くと落ち親鳥は捜索を繰り返して
いました。県道側に飛び出さしていたら海にはまるか?車に引かれていたでしょうから結果は良かったん
でしょう?
5  今日のアカショウビン 嘴が黒く汚れているので、まだ巣を掘っているようです?
  1. 2014/06/06(金) 16:39:23|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

カラシラサギ

VCB_0128 - 2014-06-05 11-30-28

VCB_0034 - 2014-06-05 10-59-44

VCB_0052 - 2014-06-05 11-02-39

VCB_0030 - 2014-06-05 10-59-43

_DSC8711.jpg

1〜4 走りは素早いのですが、狩りは下手で逃げられている方が多いようでした?
   この中州ではどうも縄張り意識が強くクロサギ・コサギが来ると追い払っていました。
   夏鳥は抱卵期に入っていて近づけない時期なので、相手をしてくれるはカラシラサギだけです?
5  今日のアカショウビン。 パートナーは抱卵中?
  1. 2014/06/05(木) 16:59:36|
  2. サギ科
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

巣立ち雛

VCB_0013 - 2014-06-04 13-52-53

VCB_0025 - 2014-06-04 13-57-50

VCB_0062 - 2014-06-04 13-59-20

_DSC0518.jpg

_DSC0484.jpg

VCB_0055 - 2014-06-03 12-35-33

1〜3 リュウキュウサンショウクイの雛が巣立っていました。以前から見ていたのですが巣までが
   とても遠く撮影は諦めて居ましたが、成鳥した幼鳥を連れて寄ってきて??くれました。
4〜5 サンコウチョウも巣立っていました。(ピンがあまく在庫から)
6   今日のアカショウビン。ブルブル!
  1. 2014/06/04(水) 17:49:41|
  2. 野鳥
  3. | コメント:3
  4. | トラックバック:0

河口

VCB_0073 - 2014-06-02 10-51-30

VCB_0183 - 2014-06-02 11-02-33

VCB_0195 - 2014-06-02 11-12-08

VCB_0236 - 2014-06-02 11-19-54

鳥が少ない河口でしたが、目を凝らす?とクロサギ・ソリハシシギ・オオメダイチドリ・ダイゼン等が
見られました。
  1. 2014/06/03(火) 15:41:54|
  2. シギ・チドリ
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0

ダッシュ!

VCB_0043 - 2014-06-02 10-48-34

VCB_0175 - 2014-06-02 10-58-55

VCB_0094 - 2014-06-02 10-52-24

VCB_0133 - 2014-06-02 10-52-48

VCB_0131 - 2014-06-02 10-52-48

カラシラサギの採餌行動は河口でよく見るコサギの動きとは違い獲物を見つけると
とにかくよく走りますね?
  1. 2014/06/02(月) 20:16:32|
  2. サギ科
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

アジサシ類が多く

SANY0546.jpg

_DSC1929.jpg

SANY4067.jpg

_DSC2498.jpg

1 やや遠かったのですが、沖合を飛ぶマミジロアジサシを確認出来ました。
2 オオアジサシがアジ?を捕らえブルブル!!
3 クロハラアジサシが虫を捕らえに数度トライしていたのですが、ややピントがあまかったので
  在庫から。
4 今日のアカショウビン
抱卵カップルが増えている中、まだ営巣準備のようです?
  1. 2014/06/01(日) 17:21:24|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

FC2Ad