石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

シャイ親子

_BAC1773.jpg

_BAC1781.jpg

_BAC3137.jpg

_BAC3224.jpg

エゾビタキ

_BAC2920.jpg
1〜2 シャイ二世今日で120日齢になりました。今日は雌親が近くに来た時に甘え鳴きをしていましたが、
    親からの給餌は無く、1人林縁で小さな獲物を捕らえていました。
3  シャイ二世の雌親  4 シャイ父親 久々に親子で見られました。
5  エゾビタキが飛来していました。 今期初 
6  田んぼに何ガモ??も入っていました。
  1. 2016/08/31(水) 18:24:22|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ツバメ

_BAC1410.jpg

_BAC1668.jpg

_BAC1530.jpg

_BAC1643.jpg

_BAC1387.jpg

_BAC1653.jpg

_BAC1364.jpg

太陽が真上で仕上がりはイマイチですが、ツバメ君達が久々に高速飛翔撮影楽しましてくれました。

  1. 2016/08/28(日) 17:52:23|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

田んぼ

_DSC0015.jpg

_BAC0297.jpg

_BAC0315.jpg

_BAC0406.jpg

_BAC9887.jpg
1   ツバメチドリが数十羽群れで降りていました。
2〜3 ツバメも群れていましたが、雲が多くなりイマイチ??
4   どこの田んぼでもジシギが多くなっています。
5   青抜けのチュウダイズアカアオバトです。
  1. 2016/08/27(土) 18:42:17|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

タマシギ雌

_BAC9403.jpg

_BAC9404.jpg

_BAC9535.jpg

_BAC9618.jpg

_BAC9504.jpg

_BAC9424.jpg

タマシギ雌数羽が唸り交わしながら突然追いかけまわし賑やかな田んぼでした。
  1. 2016/08/25(木) 17:42:15|
  2. シギ・チドリ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

_BAC9018.jpg

DSC_7774.jpg

_BAC8773.jpg

CBB_3718.jpg

_BAC8734.jpg
1  冬鳥のシマアカモズが早々と飛来していました。初観。
   余談ですがサメ駆除で捕らえられたイタチザメの胃中にモズの嘴が沢山有ったそうです。
   沖縄ではモズは少ないのでシマアカモズが力尽きて海面に浮いている個体を食べていると思われます。
2〜4セイタカシギ・ヒバリシギ・ハリオシギ?等々田んぼがシギチ類が多くなり賑やかになってきました。
5  シャイ2世今日も元気にやっていました。
  1. 2016/08/24(水) 17:16:34|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

_BAC8395.jpg

_BAC8406.jpg

_BAC8458.jpg

_BAC8333.jpg

_BAC8544.jpg

_BAC8575.jpg
1〜3 エリグロアジサシ・ベニアジサシがまだ海岸に沢山残っていました。
4   コアジサシ海水を飛びながら飛ばしていました。
5   マミジロツメナガセキレイの群れが飛来していました。今期初観。
6   今日のシャイ2世飛びついているわりには未熟で空振りが多いようでした?
  1. 2016/08/23(火) 18:25:40|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイ2世

_BAC7769.jpg

_BAC7770.jpg

_BAC7771.jpg

_BAC7777.jpg

_BAC7781.jpg
親鳥の給餌は最近まで親が幼鳥のそばに降りて渡していましたが、今日はシャイ(雄親)を追いかけ
貰っていたようでした?食べ終えた後もカラスがチョッカイをかけて来るので、応戦していましたが
足を滑らせ慌てるシャイJr.です。頑張ってます!!  (112日齢)
  1. 2016/08/22(月) 17:12:39|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

BBB_6017.jpg

_BAC7524.jpg

CBB_4679.jpg

CBB_3825.jpg

_BAC7064.jpg
1〜2 ツバメチドリの大きな群れが飛来していました。
3   ツバメは例年よりも少し遅い感じですが、大きな群れが数カ所で見られました。
4   ツメナガセキレイが飛来していました。今期初観。
5   シャイJrは昨日は動きの早いムカデも捕らえる事が出来るようになり逞しくなって
    きました。111日齢になりました。
  1. 2016/08/21(日) 19:48:31|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

_BAC6194.jpg

_BAC6343.jpg

_BAC6137.jpg

_BAC6299.jpg

_BAC6069.jpg

_BAC6487.jpg
1〜3 クロハラアジサシ雨にも負けず!暑さにも負けず!で今日は数カ所で出会えました。
4   石垣では撮影チャンスの少ないミフウズラですが、このメスは数メートルまで寄ってきて勝手に
    驚いて?飛び去って行きました。
5   サンコウチョウの囀り聞こえたので、林内を目を凝らして見てみると尾羽が落ちたオスでした。
6   石垣では冬鳥のキセキレイが飛来していました。季節は秋に・・・??
  1. 2016/08/19(金) 18:40:56|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ツバメ

DSC_3748 - 2014-08-27 09-59-32

CBB_4678.jpg

_BAC5877.jpg
お盆には沢山のツバメが帰って来ているのですが、今年はツバメの帰りが遅いようです。
  1. 2016/08/18(木) 18:48:39|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

田んぼ

CBB_7956.jpg

CBB_8300.jpg

_BAC5093.jpg

_BAC4997.jpg

CBB_6014.jpg

久々に田んぼをジックリ見て回るとアカアシシギ・トウネン・ヒバリシギ等々シギチが増えていました。
5 いつもは警戒心の薄いアカエリヒレアシシギですが、今日の個体は機嫌が悪かった?のか
  レンズを向けるとはるか遠くに飛び去ってしまいました。
  1. 2016/08/17(水) 16:23:35|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ブッポウソウ

_BAC4156.jpg

_BAC4326.jpg

_BAC4062.jpg

_BAC4153.jpg

_BAC4558.jpg

_BAC4538.jpg
1〜4 ブッポウソウ若が飛来?していました。
    石垣でのブッポウソウの渡り時期は9月なので早いかな・・?
5〜6 風変わりな赤い足環の付いたツミがいました。この手の足環をご存知な方教えてください。
  1. 2016/08/16(火) 20:30:09|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

_BAC3886.jpg

_BAC3892.jpg

_BAC2747.jpg

_BAC3753.jpg

_BAC4051.jpg
1〜3 ムラサキサギが大きな口を開くと面白い顔になりますが迫力もありますね?
4〜5 シャイ2世は毎日同じ場所で、バッタを取り続けて少なくなってしまったのか?
    今日は2時間観察していて2度降下しただけでした。
    目立つ枝にとまって親を呼んでいるのか?1時間鳴き続けていました。
  1. 2016/08/15(月) 19:48:07|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

石垣島のハト達

_BAC3347.jpg

_BAC3388.jpg

_DSC1108.jpg

CPB_4210 - 2015-01-30 11-00-27

_DSC5932.jpg
1〜2 食事中で全く警戒心の薄いチュウダイズアカアオバトでした。
3   仲の良いキジバト
4   今日林道を久々に走るとキンバトと2度の出会いがありました。
5   石垣島ではカラスバト出会いが少ないので在庫からです。
  1. 2016/08/13(土) 18:45:06|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ツルクイナ幼鳥

_BAC0322.jpg

_BAC0385.jpg

_BAC0466.jpg

_BAC0332.jpg

_BAC0482.jpg

_DSC2277.jpg
1〜4 ツルクイナ幼鳥が毎日ある時間に出てくるとの情報を貰い行ってみると時間よりも少し早くでしたが
    既に2羽とも出ていて羽づくろいしていました。幼鳥も綺麗ですね!
5   父親かな・・??
  1. 2016/08/12(金) 18:04:05|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイNO8

_CBD6886.jpg

_BAC8262.jpg

_CBD5575.jpg

_BAC9516.jpg

_BAC9653.jpg

_BAC9459.jpg

_BAC0972.jpg

今日で100日齢になり狩りの腕前も少し上達?したようで今日は亀を捕えていました。
9月末頃までは親の縄張り内で給餌してもらいながら一人前になっていきます。
10月末には親から縄張りから追い出されるので、それまでに独り立ちできないと・・?

今回営巣中給餌で外来種のオオヒキガエル多く与えていました。
オオヒキガエルは外来種で駆除動物として環境省が駆除をしていますが、自然環境での餌が
少なくなるとカンムリワシの餌として考えなければならないかも・・?

新見知??
1 営巣木を今まで思い描いてたのは松・ガジュマル等の枝ぶりの良い大木と思っていましたが、
 今回新たに見つかった巣ではツルがシッカリ絡んでいると大木でなくても営巣する事もあるようです。
2 強風の時に動画を撮っていて巣の大木は動いているのに、幼鳥が全く動かなく疑問に思いました。
大きなツルの絡みを基盤して巣を作る事のメリットは強風でも巣は揺れが緩和するので使っているのかな?


  1. 2016/08/11(木) 16:29:53|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

シャイNO7

_CBD0638.jpg

_CBD3147.jpg

_CBD3254.jpg

_CBD1686.jpg

_CBD1885.jpg


_CBD3318.jpg
1 73日齢になると枝渡りも上手くなってはいますが、でも巣から離れる距離は数メートルで
  他の猛禽の枝渡りとは異なりました。親鳥が巣内に餌を置くので巣に依存しているようです。
2 75日齢になって初めて巣から飛び出し巣の周りを2周ソワリングして、巣から約20m離れた
  枯れ木に出てきました。そこへシャイ(オス)が頭上を通過して巣に餌を持って行ったのですが、
  幼鳥は巣に戻る気は無いようでシャイに要求していました。シャイは巣に戻り幼鳥の居る枯れ木
  まで持って行っていました。
  この時期まで幼鳥は、巣に残っている餌を啄ばむ行動が多かったです。
3 79日齢初めて畑に降りてきて昆虫?に興味持っていました。時折何か咥えているので摂餌していたと
  思われます。
  
その後10日間は巣に戻って摂餌行動が有りましたが、90日齢以降は巣外育雛になりました。
カンムリワシ幼鳥は一人っ子で競争相手が無い為か?90日間巣に依存していました。
  1. 2016/08/10(水) 19:55:26|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイNO6

_BDS3629.jpg

_BDS4027.jpg

_BDS4465.jpg

_BDS5224.jpg

_BDS7023.jpg

_BDS6770.jpg
1〜3 50日齢になり巣内で羽ばたくと揚力で少し浮く程度になり巣内での移動は飛んでいるようです。
4  55日齢 巣から初めて出てきました。枝渡り初日!
5  58日齢 枝を調子よく歩いていると落ちそうになり少しヒヤッとしています。
   この時期まだメスは巣に入りオオヒキガエル・ヘビ等大きい餌は、小さく引き千切り
   幼鳥に与えていました。雄が近くに現れると雌は甘え鳴きして雄から林内で餌を受け取り
   巣に持ってきているようでした。シャイ(雄親)は雌の甘え鳴きが無いと巣の中に餌を
   置くと直ぐに飛び去ります。
  親鳥の巣の入り方は意外と強引です。この頃から親鳥の巣の見張り時間が少なくなってきました。  
   
   

  1. 2016/08/09(火) 16:05:22|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイNO5

_DSC1613.jpg

_DSC8065.jpg

_DSC0843.jpg

_DSC8546.jpg

_DSC8999.jpg

_DSC9193 (1)
1〜3 36日齢〜40日齢 尾羽が長くなり羽ばたき練習も巣内で頻繁にするようになる。
4〜6 この時期梅雨の真っ只中で連日雨が降り続いていたが、親鳥が巣に入る事は給餌以外入る
    事は無くなる。雌が巣からいなくなると幼鳥も残った残骸を自分で啄むようになる。
    雨上がりは雌が葉付き枝を巣材を運び入れる行動が見られる。幼鳥は45日齢。
    雌親は巣からは離れるようになったが、カラスにはまだ警戒しているのか?巣の見える範囲以外に
    行くことはなかった。
  1. 2016/08/08(月) 15:18:40|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイNO4

_DSC5527.jpg

_DSC7094.jpg

_DSC6986.jpg

_DSC6122.jpg

_DSC6025.jpg

_DSC7819.jpg

1〜2 33日齢までは雨が降ったり日差しが強くなると幼鳥の上に覆っていた雌親が34日齢
    からは少し濡れても見ているようになっていました。
    この頃までは、雨で巣が濡れると若葉の付いた枝を巣に運びをしていましたが、
    この巣材運びは巣を清潔にしていたと思われます。
3〜5 37日齢になると雨が降っても全く雌親が幼鳥を覆う事が無くなりました。
    雌親は巣の近くに居てカラスには果敢に向かって守っていました。
6   39日齢にはカラスが近くに来ると一人前?に冠羽立て威嚇行動。
    
  1. 2016/08/07(日) 22:27:22|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイNO3

_DSC0606.jpg

_DSC2456.jpg

_DSC2101.jpg

_DSC3097.jpg

_DSC3295.jpg

_DSC3053.jpg

_DSC3207.jpg

1〜3 21日齢になると真っ白幼綿羽に黒い部分が目立ってきました。この時期は暑い時にはメスは
    羽を広げ日陰を作り、雨が降ると慌てて帰ってきて居ました。カラス被害が一番気になる時期
    でしたが、カラスが多いとオスがカラスを自分に引きつけ遠くて誘い上手く巣から遠ざけて
    いました。巣にオスが入ることは見てる限り有りませんでした。
    以前観察していたクロメの幼鳥がこの時期にカラスから巣から落とされ被害に遭っています。
4〜5 25日齢・26日齢ですが羽の変化の大きい時期のようです。
6〜7 この時期まだ給餌は雌親からがメインですが、時々巣内に残っている餌を採餌モノマネ?を
    するようになっています。
  1. 2016/08/06(土) 20:02:40|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイNO2

NNN_5903.jpg

NNN_1065.jpg

NNN_1626.jpg

NNN_1776.jpg
 抱卵中も面白い行動は見られましたが、巣の全体像を掲載すると来年の営巣に影響が出る可能性が
 ある為省かせてもらいます。
1 孵化したと思われる5月4日オスが葉の付いた枝を巣に運び、メス(左)が避けオスは巣を覗き
  少し佇んでいました。それをメスが見ている所です。孵化していたかどうか巣内を見られないので
  あくまでも行動からの感です。この辺りでメスも数回葉の付いた枝を折って巣に運んでいました。
2〜3 それから16日後首の据わった雛が見られました。雛を初見で感動している所です・・?
4  18日齢になりますます元気に動くようになりました。雛の動きまわるとメスは巣の端に避け
    雛の運動スーペースを作っているようでした?
  1. 2016/08/05(金) 22:52:57|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

シャイカップル NO1

_DSC5778.jpg

_DSC5665.jpg

CBC_8577 - 2015-03-26 11-58-27

0PO_5326.jpg
1 交通事故に遭いリハビリ後放鳥をしようと田んぼで放しても、気が小さいのか?飛び立たずに直ぐに伏せ
  『シャイ』と名付け放鳥した個体です。
2 5月になると換羽が始まり逞しくなってきたシャイです。狩りは上手くなっていました。
  この段階では性別は不明。この後2年行方不明。
3 シャイは2014年相手を見つけオスと判明した。 
  2世を期待したのですが、この年は巨大台風が有り失敗したと思われます。
4 メスは今期も同じ相手でした。2015年暮れに確認してからは毎日観察開始です。
  1. 2016/08/04(木) 20:09:24|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

田んぼ

_CBD7968.jpg

_CBD7982.jpg

_CBD7985.jpg

_CBD8015.jpg

_CBD8025.jpg

_CBD8050.jpg

_CBD2085.jpg

ネタが少なく田んぼでタカブシギ・ヒバリシギ・セイタカシギに遊んでもらいました。

7 今年はシャイ夫婦(カンムリワシ)の交尾⇨造巣⇨抱卵⇨巣内育雛が終え、数日前から巣外育雛に
  入って幼鳥が人目に触れる場所に出てくるようになってきました。約8カ月間ほぼ毎日観察した
  孫?(シャイ2世)の成長等を近々一部ですが、育雛変化を含め掲載していきます。

  1. 2016/08/04(木) 17:10:30|
  2. シギ・チドリ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

巣立ち雛

_CBD7677.jpg

_CBD7681.jpg

_CBD7589.jpg

_CBD7567.jpg

_CBD7688.jpg

BBB_7839.jpg
1〜4 昨日巣立ったアオバズクです。今回も一人っ子のようで、今年は兄弟の少ないかな・・?
5〜6 久々に田んぼを見てきました。リュウキュウヨシゴイの幼鳥は逞しくなり
    セイタカシギは増えてきていました。
  1. 2016/08/02(火) 16:19:23|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

アオバズク巣立ち間近?

_CBD7117.jpg

_CBD7125.jpg

_CBD7153.jpg
2年前まで毎年コノハズク・アオバズクのどちからかが営巣していた樹洞でしたが、久々にアオバズクが営巣
しているようです。夫婦で巣穴を見張っていました。
スポッター情報だと前日樹洞から幼鳥が顔を出していたらしいので巣立ちも間近のようです。

  1. 2016/08/01(月) 17:10:27|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0