FC2ブログ

石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

今日の出会い

<名称未設定>

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (5)
1  悠々は縄張りを広げようとしているようですが、まだ若い為か縄張り鳴きだけでまだ遠慮気味です?
2〜3 シャイの縄張りに入って来たオスですが、悠々を警戒しているようです?
4  昨日から行動パターンがガラッと変わり営巣木近辺からは離れてしまいました。
   親子5羽で高度を上げソワリングする行動も有りました。
6〜7 今日のタカサゴモズ 。ペリット吐きスッキリしてからランチタイム?のようです。
  1. 2019/02/21(木) 20:32:01|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

カタグロトビ幼鳥

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (3)

<名称未設定>

<名称未設定> (1)
1〜4 親に頼らずに3羽で夕方になると狩場に出て索餌するようになってました。
    今日は日没近くまで見てましたが、親鳥は確認出来ませんでした。
5   サシバ暗色型はまだ滞在中でした。
6   田んぼに水が入り餌場が少なくなってきましたが、まだ滞在中でした。
  1. 2019/02/19(火) 20:42:02|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

NO8・NO9幼鳥

<名称未設定> (6)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (2)

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

1〜2 今期NO8幼鳥  3 今期NO9幼鳥2羽を確認出来ました。
今期カンムリワシ幼鳥は二桁になるのか・・?それにしても幼鳥が少ない年です。
4〜7 クロメカップルを約1年ぶりに確認出来ました。
  1. 2019/02/18(月) 19:59:01|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定>

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (4)
1〜3 今日のカタグロトビ
4   石垣では少ないホシハジロ がまだ滞在していました。
5   タカサゴモズ 田んぼに水が入り餌場が少なくなりどうなるか・??
6   ムラサキサギ繁殖にはまだ早いと思うのですが。。。?
  1. 2019/02/17(日) 20:36:34|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

空中給餌

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

<名称未設定>

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (6)

今日で推定60日齢になっていますが、まだオスの給餌が数度有りました。
給餌が終わると幼鳥は各自で索餌をしていて、同場所からの観察も後何日できるやら・・?

  1. 2019/02/15(金) 21:11:16|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

カタグロトビ

<名称未設定> (1)

<名称未設定>

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (4)

1〜2 巣外育雛後半になるとメスは見られなくのですが、今回は長く見守っています。
3〜4 幼鳥が索餌中にハヤブサにアタックされ一瞬ヒヤッとしましたが、その後
    ハヤブサに反撃して追い払っていました。
5〜6 狩場では若鳥3羽が索餌。成鳥と見分けがつきません。
  1. 2019/02/14(木) 22:09:39|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

逞しくなった悠々

<名称未設定> (6)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (7)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

1 2016年保護前の悠々
2 放鳥後再開した悠々
3 逞しくなった4歳の悠々です。

2017年4月衰弱で保護5月に放鳥した悠々です。
今年1月頃からペアリングらしい行動は有りましたが、少しぎこちない付き合い?でした。
今日無事結ばれたようです。でもまだ4歳なので営巣するかどうかは不明です?
過去に放鳥個体シャイ・卯月も4歳で相手は見つけましたが、シャイは5歳で営巣成功
しました。シャイは去年の暮れ以来行方不明になり、悠々はシャイの縄張りに少しずつ
侵略しているような動きをしています。
  1. 2019/02/13(水) 21:05:20|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

カタグロトビ幼鳥逞しく!

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (4)

1〜4 特に1番子は自ら大きなネズミも捕らえるようになり、他の兄弟にも大きすぎてお裾分け?
    しているのか?オスがセッカを持って来ても反応無しで、親鳥は仕方なく摂餌。
5   今日のタカサゴモズ 。
  1. 2019/02/10(日) 20:31:37|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

春が近い?

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (1)

<名称未設定>

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (4)

1   数日前までイマイチの囀りだったウグイスの声が綺麗な声になってきました。
2   シジュウカラ・メジロの囀りも多く聞かれるようになりました。
3〜4 ツバメが少し入って来たのか?多くなった感じです。
    その中にショウドウツバメがいました。
5〜6 今日のタカサゴモズ
  1. 2019/02/09(土) 19:54:04|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

今日の出会い

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (5)

<名称未設定>

1〜2 末っ子も今日はホバーリングも上手くなっていて、3羽揃って索餌行動していました。
    過去と同様この時期になると何故かメスの姿が見られなくなります。
    推定52日齢〜55日齢
3〜4 タカサゴモズ は尾羽も揃い綺麗になってきているようです?
5   カンムリワシは繁殖期に入り賑やか?になってきました。
6   心配していたカンちゃんが元気な姿を久々に見せてくれました。
  1. 2019/02/08(金) 20:01:35|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

カタグロトビ3兄弟

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

1〜5 カタグロトビ幼鳥は兄弟での餌の強引な奪い合いは無くて兄弟の残すのを近くで待っています。
    でも今日末っ子は少し強引に1番子の横に止まり、訴え続け1番子から譲り受けていました。
6   3羽が並ぶと末っ子はやはり体格差は有りです。(右が末っ子)
7   末っ子が摂餌中カラスが近くに来ると1番子・2番子2羽がカラスに反撃。
    近くに居たサシバにも何度もモビングしていました。
  1. 2019/02/07(木) 22:10:33|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

闘鶏?

<名称未設定>

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (4)

コウライキジ は繁殖行動に入っているようで、オス同士の争いが多く見られるようになりました。
蹴りが有り、噛みつきでのヒネリ等々激しい戦いです。
  1. 2019/02/06(水) 20:21:53|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

少なかった冬鳥が増??

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定>

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (4)

<名称未設定> (5)

1〜5 今年は冬鳥が少ない年ですが、最近出会いが多くなってきたような・?
6   今期やっと7羽目のカンムリワシ幼鳥と出会えました。
  1. 2019/02/05(火) 17:44:34|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ナベコウ飛来

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定>

1〜2 前日急降下して田んぼに降りて来たナベコウ若でしたが、探せず今日は早朝から捜索。
    6時間後やっとマングローブから飛び出して来てくれて出会えました。 
3〜4 チョウセンチョウゲンボウ?らしい個体が2個体飛来しています。
5   今年ハヤブサが多いかな・・?
  1. 2019/02/04(月) 19:10:52|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

カタグロ幼鳥

<名称未設定> (1)

<名称未設定> (2)

<名称未設定> (3)

<名称未設定> (6)

<名称未設定> (5)

<名称未設定> (4)

<名称未設定>

1〜6 カタグロトビ幼鳥ホバーリング・急降下・兄弟での飛行訓練等々観察の面白い時期に
    なっています。3兄弟の末っ子はまだ少し自信がなさそうです??
7   今日はオスの給餌が少なくメスがツメナガセキレイ を給餌していました。
  1. 2019/02/02(土) 21:39:53|
  2. 猛禽類
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

FC2Ad