石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

オオヒキガエル

_DSC5051.jpg

VCB_0048 - 2014-02-05 10-52-27

VCB_0049 - 2014-02-05 10-52-27

VCB_0050 - 2014-02-05 10-52-27

オオヒキガエルにはブフォトキシンと言う成分の毒性が有り、オーストラリアでは淡水ワニに影響が出ているのに
カンムリワシには影響が無い??のが不思議です。今日の獲物は大きいので腹からついばみ、残った皮が固く引き
ちぎられなくて、残骸を飲みこもうと苦労していました。でも未練が有った?のか持って飛び去ろうとした時に
枝に引っかかり残して飛び去っていました。
(1枚目は在庫から。今日の獲物は死骸と思われます。)
  1. 2014/02/05(水) 19:36:59|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

コメント

ヒロさん
この時期オオヒキガエルは絶好の獲物なのかも・・?
皮が分厚く固く食べにくそうにしていますね?でも上手くひっくり返して
比較的柔らかい腹の方から啄ばんでいます。
問題なのは小さいオオヒキガエルは丸呑みにしているはずですから、
影響がでなければ良いのですが・・?
  1. 2014/02/06(木) 18:45:20 |
  2. URL |
  3. IDS #-
  4. [ 編集]

毒があっても食べ物には目がないのですねー!
  1. 2014/02/06(木) 07:39:45 |
  2. URL |
  3. ヒロ #H6hNXAII
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idsnakamoto.blog89.fc2.com/tb.php/2439-68c0f103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad