石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

奄美固有種・亜種 

NCB_9928.jpg

NCB_9929.jpg

NCB_9931.jpg

NCB_9930.jpg

NCB_9933.jpg

NCB_9934.jpg

NCB_9932.jpg

NCB_9935.jpg

NCB_9927.jpg

1.2 オオトラツグミは2日では見られればラッキーと思っていましたが、運良く早朝採餌している
    個体を3羽と夜間3カ所で見ることが出来撮影も2カ所で撮れました。
3.4 アマミヤマシギは3羽で居たり単独で居たりで計11羽確認出来ました。
5.6 オーストンアカゲラは巣立ち雛(5)に給餌しているところを何度も見ることが出来狙い通り?
    でした。
7   水浴びするルリカケス成鳥。ルリカケスも巣立ち雛に給餌行動を見ることが出来ました。
8   アマミシジュウカラ。

番外
9   アマミノクロウサギ幼体。親はトコトコと移動して後ろ姿ばかりでしたが、幼体は約10分程
    丸く固まっていましたが、慣れて?くると採餌をしていました。

6号台風で今回は2日間の観察になってしまいましたが、幸運だったのか?今回の遠征目的の鳥は
全て観ることが出来ました。
明日は約30年ぶりに奄美大島からフェリーに乗って那覇まで12時間の船旅です。


  1. 2015/05/17(日) 20:21:14|
  2. 遠征
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

コメント

喜代子さん
最近は台湾・韓国の方が国内での希少種が見られやすくて人気が有るようですね?
私もヤイロチョウ・コウライウグイス狙いで行きたいとは思っています。

奄美のオーストンオオアカゲラ・ルリカケスは営巣時期は終わり育雛時期に入っていました。
  1. 2015/05/22(金) 18:27:11 |
  2. URL |
  3. IDS #-
  4. [ 編集]

やはり繁殖期は観察がよくできますね!
貴重なお写真拝見できてうれしいです!
先日台北に行ってきましたがこちらも繁殖期で
いろんな営巣を見ることができました。
ゴシキドリは3か所でという贅沢なことでした!
  1. 2015/05/21(木) 12:25:21 |
  2. URL |
  3. 喜代子 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idsnakamoto.blog89.fc2.com/tb.php/2797-bcbc537b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad