石垣島BIRD観察

***訪問して頂いた方へ*** 飛翔写真を中心に、石垣で出会えた野鳥/生態写真を掲載しています。

シャイNO4

_DSC5527.jpg

_DSC7094.jpg

_DSC6986.jpg

_DSC6122.jpg

_DSC6025.jpg

_DSC7819.jpg

1〜2 33日齢までは雨が降ったり日差しが強くなると幼鳥の上に覆っていた雌親が34日齢
    からは少し濡れても見ているようになっていました。
    この頃までは、雨で巣が濡れると若葉の付いた枝を巣に運びをしていましたが、
    この巣材運びは巣を清潔にしていたと思われます。
3〜5 37日齢になると雨が降っても全く雌親が幼鳥を覆う事が無くなりました。
    雌親は巣の近くに居てカラスには果敢に向かって守っていました。
6   39日齢にはカラスが近くに来ると一人前?に冠羽立て威嚇行動。
    
  1. 2016/08/07(日) 22:27:22|
  2. カンムリワシ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idsnakamoto.blog89.fc2.com/tb.php/3090-a7b17428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad